もしも、マダニに噛まれた時の対処法は? - 進撃のサブカルチャー!

サブカル情報局

もしも、マダニに噛まれた時の対処法は?

最近、めっきり温かくなり天気が良い日も
続いている。

こんな日が続くと気分も良い。


と、暖かい季節がくるに伴い
こんなニュースが世間を騒がしているのを
ご存じだろうか?


そのニュースと言うのが、マダニによる
感染症で死者が32人出たと言ったニュースだ。

X2035282.jpg


昔はマダニなどは山の奥に潜んでいて
人と接する事が少なかったそうだが
最近になって地球温暖化の原因なのか、
人と接する場所にもマダニは潜んでいて
人に被害をもたらすようになった。

マダニに刺されると発熱と急激な体調の悪化
の症状が現れるそうだ。


今の所、マダニに刺された時の対処法や
治療法などは輸血や点滴などで改善する事が
あるようだが、完全に治す為の薬などは
開発されていないので、マダニに刺されないように
注意が必要である。



もし、マダニに刺されてしまったら
2週間程度、発熱などの体調不良が続くそうだ。


なので、そうならない為にも
マダニに刺されないように対策が必要である。


山など、マダニが多く生息している様な地域に
行く場合は露出の少ない長袖、長ズボンを着用して
地面などに直接寝ころんだりしないように注意して、
地面に座る時は敷物を使うなどして、
マダニと接触しないように心がけ、山に入って帰宅後、
できるだけ早くにお風呂に入り、体からマダニを取り除く様に
する事を心がける事がマダニに刺されない為の対策法だ。


この頃、年々気温が上がっている事を感じるので
マダニの被害も多分、段々と増えていく事だと感じる。

マダニの被害に合わない為にも
一刻も早いマダニの対処法を
身に付けておきたいものだ。

★マダニ対策グッズはこちら




ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419022889

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。