官邸ドローン事件で逮捕された犯人が描いた漫画がネットで話題になっている件 - 進撃のサブカルチャー!

サブカル情報局

官邸ドローン事件で逮捕された犯人が描いた漫画がネットで話題になっている件

官邸ドローン事件で逮捕された
犯人が自分のブログ内で公表していた
漫画が今話題を集めているそうだ!
27_2015042610443875d.jpg


その話題の漫画のタイトルが
ハローワーカーと言ったタイトルで
内容的にはかなり過激な表現がある漫画だった!


この漫画の内容を読んでみると
今現状の日本が抱える闇を映し出している
衝撃作だった。



この漫画の内容を少し紹介すると
老人駆除法による高齢者の駆除が許された
日本を描いた作品になっているのだが
結構社会派路線の作品といった印象が伺えた。



漫画の絵も非常にうまく
十分に通用するレベルだと感じた。


しかし、一歩間違うと
危険な思想に落とされそうな
作品なので注意が必要かと思う。


ハローワーカー

ドローンと言えば
空撮が出来るマルチコプターとして
有名なラジコンヘリですね!


ドローンの他にもこんなのもあります!




ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418271104

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。